国際結婚中国のことなら東京オニックスへ

国際結婚のONYXグループは私の生まれ故郷中国丹東で内容実績とも23年間トラブルの無い抜群の実績持つ"First Class"国際結婚仲介企業です

―当サイトは18歳未満の方は、利用不可。―

1996年から海外中国国際結婚265組,2001年から在日中国人女性との国際結婚202組を事故なく成婚させたONYXグループでは


今回新たに、少子高齢者対策と農村事情に鑑み、地方の農業従事者未婚男性の婚活コースを開始しました。


お嫁さんはベトナム人女性で30才前後赤ちゃんが産まれる年齢です


農業従事者未婚男性またはそれに準ずる男性、45才〜60才


来日したら夫と共に農作業する条件で、赤ちゃんを産み、年老いた両親の介護が必要な場合は喜んで介護する条件です。


しかし嫁だといってタダではありません。一日1000円のお小遣い、毎月3万円をお嫁さんに先払いします。


年老いた両親を介護するようになったら毎月3万円の介護手当を払う事。


結婚契約金は300万円 お嫁さんへの結納金は50万円です

 

御見合い結婚スケジュールは次の通りになります


詳細のお問い合わせは、ONYXグループ 専務取締役CEO門上のり子 
03-3479-3081  kadokami@tokyo-onyx.co.jp
 まで


               東京オニックス株式会社 代表取締役 石田洋司

 

私は毎日Facebookに投稿しています。ぜひご覧ください。
https://ja-jp.facebook.com/hirosi.isida
ある国際結婚業者のつぶやき


国際結婚で悩んでいる事 困っている事 何でもご相談ください。
無料でアドバイスします。

               花咲か爺さん石田 洋司
       03-3479-3081  メール: ishida@tokyo-onyx.co.jp



経済産業大臣認定個人情報保護団体結婚相談業サポート協会会員

個人情報保護

国際放送NHK WORLD の取材にご協力して、オニックスグループ
  アジアBセンタ-
の宋秀珍社長(向かって右側)が出演しました!

 



週刊 東洋経済11月27日号に40歳からの結婚・離婚特集において 40歳から国際結婚に失敗しない方法にオニックスグループの石田会長が国際結婚紹介業は成婚後が大切。業者の届け出も必要かのインタービューがありました。 こちらへ


読売新聞大阪版3月14日(日)「片偽装」国際結婚アドバイザ-石田 洋司が論評しています。こちらへ

東京新聞8月3日3面 中日新聞8月5日にこの人二つの祖国をつなぐ
花咲か爺さん 国際結婚 仲介業の向上に取り組む業界大手会長 石田洋司と
写真付きで 出ていました。

読売新聞国際版8月1日人・世界が舞台で ONYXグループ
丹東支店の新宮由紀ハンドリングマネージャーが出ました。

朝日新聞朝刊2月12日にアジアBセンターの主催する在日中国女性とのお見合いが縁を結ぶ日中カップル着実に増加傾向と出ていました。
詳細IT版http://www.asahi.com/special/kajin/TKY200902110248.html/へどうぞ

テレビ朝日スーパーJチャンネルで 1月8日(木)5時36分から「熟年再婚(在日中国女性との国際結婚)」というテーマで放映されました。

テレビ朝日スーパーJチャンネルで 9月6日(木)5時から国際結婚中国お見合いツアーで ONYXグループのお見合い風景が放映されました。

週刊文春 2月28日45Pに 業界大手東京オニックスの石田洋司会長は 「業界にはどうしょうもない者が多くて、国際結婚のイメージは悪い」と石田氏はこぼす。と書いています。

ONYXグループの会長石田 洋司は丹東市の栄誉(名誉)市民の称号を丹東市人民政府より2001年10月1日に授与されてます。


中国での国際結婚の情報及び中国国内での動き、他の国際結婚仲介業者との比較など
日々起こっていることや、私が国際結婚に関して考えていることを つぶやき(ブログ)として掲載しています。